神戸の弁護士:交通事故(被害者側)・離婚・相続問題にきっちり対応

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

経歴

古谷 昭典
1982年 広島県生まれ
2007年 神戸大学法学部 卒業
2007年 司法試験 合格
2009年 大阪弁護士会登録 文殊総合法律事務所で、主に不動産事件と労働事件に従事。
2014年   拠点を澤上法律事務所入所 澤上・古谷総合法律事務所パートナー
兵庫県弁護士会所属

澤上・古谷総合法律事務所で活動
主に、交通事故、債務整理、離婚分野に従事


注力分野

交通事故関係(被害者側)


交通事故被害者の救済に注力しています。
保険会社との折衝などで多くの実績をもっております。


離婚・男女分野

離婚に関する調停、裁判など、多くの事例をあつかってきました。


ご相談者からは
「お話しできて安心しました」
「弁護士が間に入ることで、冷静に話し合いができました」
「一人で悩んで眠れなかったけど、先生に話せて肩の荷が下りました」
など、依頼者様から安堵の声を数多くいただいています。
ご相談者に寄り添うことをモットーとさせていただいております。


介護関係


介護事業所における労働問題、入居者様との不手際対応や入居者様の相続対応など介護事業におけるあらゆる課題に対応しております。

ご挨拶

大学時代に、法律の勉強をし、実際に弁護士の先輩の仕事を見させてもらい、人や社会に貢献できる素晴らしい仕事だと感じ、弁護士を志しました。司法試験の勉強は、一歩ずつ理解が進む喜びもあり、また他方で苦しく、特に同級生が就職する時期には焦燥感もありましたが、同じ志の仲間と切磋琢磨し、無事受かることができました。

弁護士になってからも毎日が勉強であり、いわゆる法律の勉強が中心であった受験時代よりも、法律の知識に加え、社会情勢、心理学的事項等、人と接する仕事として不可欠な勉強が多い今の方が勉強をしているように思います。しかし、人の力になりたい、より自分の知識能力を拡大して多くの人の役に立ちたいという気持ちで、知的好奇心をもって毎日を過ごしています。

座右の銘

座右の銘
明るく素直にどんな時でも、変わらず、明るく素直に生きることが実は一番幸せなことだと信じています。

趣味

古谷昭典サイクリング
サイクリングです
休日には淡路島周回などを楽しんでおります。

もちろん通勤も基本サイクリングです。

大切にしていること

介護事業予防法務古谷昭典大切にしていること
私のモットーは「懇切丁寧に対応」
安心した雰囲気の中で、相談をしていただき、本当の問題解決に貢献します。

相談者の身になって一緒になってご解決のお手伝いをしてまいります。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-599-5147 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 古谷法律事務所 All Rights Reserved.